IMG_9031

1/帰路の朝Ⅰ
廊下に出てから考えよう。(イベント5分岐、右)
電車内でのシエルとの会話で「話しかける用事はなかった。」を選ぶ。

学校をぶらつく(イベント7分岐、右
電車内でのシエルとの会話で「話しかける用事はなかった。」を選ぶ。

学校をぶらつく(イベント8分岐、左)
電車内でのシエルとの会話で「疑問が頭をよぎった」「じっくり鑑賞するしかなかった」を選んだ後、昼食の選択肢で「廊下に出てから考えよう」を選ばない。


2/あらずの日
とりあえず廊下に出て考えよう。(イベント8分岐、右)
1/帰路の朝Ⅰ、電車内でのシエルとの会話で「話しかける用事はなかった。」を選ぶ

ファミレスに行ってみる。(イベント12分岐、中)
昼食の選択肢で「パンを買って教室で済ませよう」を選ぶ

3/反転衝動
先輩のいるHR(イベント5分岐、左)
1/帰路の朝Ⅰ、電車内でのシエルとの会話で「話しかける用事はなかった。」を選ぶ

5/火炎血河Ⅱ・絶海凍土
あとさき(イベント9分岐、右)
3/反転衝動でシエルルートを通らず「…今すぐヴローヴを捜すべきだ」を選ぶ

7/直死の魔眼Ⅰ・孵化逆Ⅰ
気のきかない男。(イベント8分岐、左)
『ランチタイム』で「お弁当のアテがあったような・・・?」を選ばない。

8/直死の魔眼Ⅱ・孵化逆Ⅱ
裏口を探そう。(イベント16分岐、右)
『屋敷に帰ってきた』で「・・・嘘をついて誤魔化す」を選ぶ


11/朱の紅月Ⅱ・後日談
カルマの清算。(イベント6分岐、右)
9/空の弓Ⅰの『濡れた保健室』で「じゃあ、痛くて効かないものを」を選ぶ


12/凶つ夜・朱い残滓Ⅱ
部屋に来たのは…。(イベント6分岐、左)
部屋に戻ろう。(イベント8分岐、左)
…琥珀さんの言う通りだ。(イベント10分岐、左)
15日目・朝(13/蜃気楼イベント1左)
籠城(13/蜃気楼イベント2左)
決壊(13/蜃気楼イベント4左)

9/空の弓Ⅰの『…ノエル先生に会いに行こう』で「女を手本にして処理しよう」を選ぶ

死徒ノエルの台詞変化
ノエルの好感度が高い状態(ノエルに対する選択肢は色々ありますが『どっちの代行者?』での「校舎裏に行く」を選ぶだけでOK)で『ウサギ狩り』の選択肢後のそれぞれ死徒ノエル台詞が変化。

『最短で、あの吸血鬼を殺す』
「私の趣味が悪い?うふふふ―――」⇒「私の趣味が悪い?そんなの―――」

『……いや、それは。』
「待って、待ってよ。―――
」⇒「そ…そうよね。―――」

アルクェイドの台詞変化
アルクェイドの好感度が高い状態(「アルクェイドの方が、ほっとけない」『それ以上進んだら嫌いになるからなっ!』を選ぶ)で『魔眼、覚醒』で光体アルクェイドの台詞が変化

「"――――"」
「"―――、―――"」

にボイスがついたりボイスが変更される。



条件化で通るもののみを記載しました
特に13日目発生の分岐は8日目からやり直さないといけないので鬼のようなスキップ地獄を、好感度で変わるものを確認するにはさらなるスキップ地獄を体験することになるので、コンプリートを目指す人は是非参考にしてみてください。