no title
1

ザカリーからダリウスへ。ついに…成り代わってしまった…
血だらけのエミーリア姉さんに戸惑う少年ジュリアンに追い討ちをかける悲劇
ようやく、ようやく成功したのに、もう…形状置換を見せる機会は無くなってしまったのだな…


2

それは…ジュリアンの形状置換の失敗で生まれたフォーク…
彼女を励ますように誓ったあの約束が…笑顔で受け入れてくれたあの約束が、不死の彼女にとってそれほどまでに重荷になっていたとは…子供のジュリアンには想像だにしなかったでしょうね…
自殺にわざわざジュリアンのフォークを使うあたり、彼女はどんな思いで…首筋にそれを当てたのだろう…


3

ジュリアンの魔術は自分のためから姉さんのために。
殺してと乞うエミーリア姉さんに死なないでと願うジュリアン
それは理解の及ばない子供のわがままではなく、彼女に最後まで笑顔でいて欲しいという誓い。
六千年生きた姉さんの最後を絶望の涙で濡らさないために、彼女に幼い少年は今度こそ約束する
ここからジュリアンの孤独な戦いが始まる。


4

そうジュリアンの本当の願いは姉さんを殺すことではなく…
イリヤとの戦いで次々へと過去の記憶が蘇るジュリアンは本当の願いを取り戻した
さぁイリヤ、ここからは君の出番だ!