1

FullSizeRender


お話は帝都聖杯奇憚回顧録 昭和戦国絵巻(長い…)の続きから。
ランサー陣営がセイバーないし、バーサーカーを下したアーチャー陣営に追い詰められるところからのスタート。(猿ゥ…出番なく去っていきおった…)
アーチャーが宝具「三千世界」を発動し、絶体絶命のピンチ!どうなるさっちん!

2

弾が当たらない…!
自ら避けるのではなく弾の方から避けていく…!この感じ、矢避けの加護!?
ランサーが唱える「運は天にあり、鎧は胸にあり、手柄は足にあり」
これは…まさかこのランサーの正体は…!

IMG_4377


うわぁああああああああしってたぁああああああああああ!!!
やっぱり上杉謙信じゃねーか!ド直球だった!
色々考察していた自分が恥ずかしいゾォラ!

1

やったぜ。
これでネオジ○ミニの当たりはいないな(ニヤリ
(なお、抽選上では上杉謙信でもOKだそうです、クソァ!)

2

そうなんですか?謙信はイメージとしては白頭巾に槍とイメージなのですが。
まぁライバルポジの甲斐の虎はどう考えてもライダークラスくさいので、その当たりの兼ね合いもあるのかもしれませんね。
謙信曰く「ライダーでもセイバーでもいけますが」らしいですが、あかんあかんそんな風呂敷広げても回収されるタイミングなんて無いですよ。そこのノッブなんてまだ2クラスしか出てないのに。(沖田に関しては未だ1クラス…)

1

サルも逃げ出す強さ、通称軍神ですからね謙信。そりゃ強いってもんですよ
だからトイレで力んで頭から血を噴出して死ぬとかもうある意味これも伝説級の死に方ですよね
強かった上杉軍もこれが原因でのちに起こった家督争いで縮小し勝手に自滅していくというなんともいえない結末に追いやれる…もうなんともいえないですよ…(2回目)

「景虎ちゃんはトイレとかいかない!!」

1

そいうことで八華のランサーの正体は上杉謙信でした
そういや前のぐだぐだ帝都聖杯奇譚は6月でしたね
あれ?もしかして後3ヶ月ばかりで実装の可能性もある…?
今年のぐだぐだイベントにも期待ですねー、その前にフィギュア化のほうが早いかも?
(キングプロテアに関してはもう悲しくて何も言えねぇ…いや実装はもちろん嬉しかったですが)